福島県の宮﨑行政書士事務所 │ 県内は無料出張相談可

名義変更をお考えの方へchange-of-name

記事作成日:2015/5/9
最終更新日:2019/1/20

あなたの名義変更の悩みは、次のどれですか?

「車を相続したけど、何か手続きが必要?」
「車の名義変更をする時間がない!」
「名義変更には何が必要?」


その悩み、宮﨑事務所が解決いたします!!


車の売買や譲渡、相続などにより所有者や使用者が変更になった場合、車の登録内容(車検証の内容)を変更しなければなりません。

>>車の引っ越し手続きと車庫証明はこちら


この名義変更は、使用者の住所(所在地)を管轄する運輸局(登録車)または軽自動車検査協会(軽自動車)で手続きを行うことができますが、平日にしかすることができません。
また、郵送による手続きもできませんので、お仕事で忙しい方は「平日は時間がないな…」とお悩みではないかと思います。


はじめまして。
福島県郡山市で行政書士をしている宮﨑と申します。

この記事では、お客様に喜んでいただける宮﨑事務所の名義変更やその流れ、さらには必要書類などについて、できるだけ分かりやすく説明しています。
この記事があなたの名義変更の一助となれば幸いです。

>>車の所有者死亡による名義変更はこちら

■目次■(項目をクリックするとジャンプします)
 1.宮﨑事務所の特徴
 2.お客様の声
 3.福島県での申請場所
  →ナンバーによる管轄や申請場所
 4.名義変更ご依頼の流れ
  →ご依頼の際に必要となる書類など
 5.名義変更料金表
 6.名義変更手続きの流れ
  →ご自分で名義変更をする際の書類やポイント
 7.資格者のご紹介
 8.お問い合わせ


1.宮﨑事務所の特徴


弊所の名義変更には、次のような特徴があります。

(1)即日対応も可能!

必要書類を午前中に受領することができ、かつ、不足がなければ、即日対応も可能です。(業務状況によっては出来ない場合もございます。)

(2)車内クリーニング!

普通車でナンバー変更が必要な場合には、封印取り付けのためにお車をお預かりさせていただきますが、お客様の大切なお車をお預かりするわけですから、ハンドルやドア内側の拭き掃除、消臭スプレーによるシートの消臭など、車内クリーニングをしてからお車をお返ししています。

愛車を他人に運転されるのはちょっと抵抗がある方でも安心してご依頼いただけると思います。

(3)セットでお得!

名義変更と車庫証明をセットでご依頼いただければ、セット料金で対応いたします。通常価格より10~20%も安く名義変更ができちゃいます。
とてもお得なサービスですので、ぜひご利用ください。
詳しい料金は、お問い合わせください。

>>車庫証明をお考えの方はこちら

(4)送料無料!

手続き完了後、書類などの郵送が必要になった場合はレターパックプラスで郵送しますが、その料金はいただきません。
宮﨑事務所が負担しますのでご安心ください。


2.お客様の声


弊所に名義変更をご依頼されたお客様からお喜びの声をいただいておりますので、ここにご紹介させていただきます。
貴重なご意見、ご感想をありがとうございます。


女性の声
会社名(お名前)
茨城県 T・O 様
業種・職種
依頼内容
名義変更代行(相続)
コメント
もっと早くにお願いすればよかったです

Yahooで「車 名義変更 福島」と検索をして知りました。
ホームページがわかりやすく、値段が明確で、実家のある郡山市の行政書士さんだったので選びました。
メールの返信が早く内容もわかりやすくて信頼できそうだったので、
また、交通費よりも手数料が安かったので依頼を決めました。
料金は安いと思います。
(茨城在住なので)名義変更のためだけに福島市まで行くのは遠いし、丸1日潰れてしまうのでどうしたものかと思って検索した所、御社を知りました。
必要な書類もすぐに明確に教えていただき、最後まで安心できました。
もっと早くにお願いすればよかったです。
また何かありましたら、ぜひよろしくお願いいたします。





男性の声
会社名(お名前)
O.M販売株式会社 様
業種・職種
車販売業
依頼内容
名義変更
コメント

ホームページで知り、費用等も分かりやすく安価だった為、依頼しました。

連絡が密で早く、メールだけでなく電話対応も早かったです。



>>お客様の声はこちら


3.福島県での申請場所


名義変更の手続きは、全国の運輸支局または軽自動車検査協会で行うことができます。
福島県では、福島、郡山、会津ナンバーが福島事務所いわきナンバーがいわき事務所になります。
下記にその連絡先とナンバーごとの管轄地域ををご紹介いたします。

普通車


福島運輸支局
〒960-8165 福島市吉倉字吉田54番地 tel:050-5540-2015

いわき自動車検査登録事務所
〒973-8403 いわき市内郷綴町舟場1番135 tel:050-5540-2016


軽自動車


福島事務所
〒960-8165 福島県福島市吉倉字谷地18番1 tel:050-3816-1837

福島事務所 いわき支所
〒972-8338 福島県いわき市中部工業団地4番地の3 tel:050-3816-1838


ナンバーと管轄地域

ナンバー 管轄地域
福島 福島市、白河市、須賀川市、相馬市、二本松市、南相馬市、
伊達市、田村市、本宮市、伊達郡、安達郡大玉村、岩瀬郡、
西白河郡、相馬郡、田村郡のうち三春町
会津 会津若松市、喜多方市、南会津郡、耶麻郡、河沼郡、大沼郡
郡山 郡山市
いわき いわき市、双葉郡、石川郡、東白川郡、田村郡のうち小野町



4.名義変更ご依頼の流れ


(1)お問い合わせ

まずは、電話またはメールでお問い合わせください。営業時間外や休日は、メールをご利用ください。


(2)必要書類の準備

ご準備いただくものはの下記のとおりです。普通車と軽自動車で書類が異なりますので、よくご確認の上ご準備ください。
ご準備いただいた書類は、郡山市近郊であれば受け取りにうかがいます。遠方のお客様は、お手数ですが次の宛先まで郵送をお願いいたします。

<郵送先> 〒963-0702 福島県郡山市緑ケ丘東七丁目13番地の8
             行政書士宮﨑法務事務所 

普通車

  • 印鑑証明書【新旧所有者】(取得後3ヵ月以内)
  • 委任状【新旧所有者の実印を押印】 ※1
  • 譲渡証明書【旧所有者の実印を押印】 ※2
  • 車庫証明【新所有者】(発行から1ヵ月以内のもの)
  • 車検証(原本)
注1)所有者が変わっても保管場所(駐車場)に変更がなければ、車庫証明は必要ありません。例えば、親から同居している子へ車を譲るような場合です。

注2)新使用者と新所有者が異なる場合、新使用者の印鑑証明書及び車庫証明が必要となります。この場合、新所有者の車庫証明は必要ありません。

注3)未成年者の場合、親権者の同意書が必要となる場合があります。同意書はこちらからダウンロードしてご利用ください。 → 同意書のダウンロードはこちらをクリック

注4)管轄が変わる場合(例:いわき→郡山)はナンバープレートの変更が必要です。料金は1,580円です。


※1 住所・氏名・押印をお願いします。委任状はこちらからダウンロードしてご利用ください。
  → 委任状のダウンロードはこちらをクリック

※2 譲渡証明書はこちらからダウンロードしてご利用ください。
  → 譲渡証明書のダウンロードはこちらをクリック


軽自動車

  • 車検証(原本)
  • 使用者の住所を証する書面 ※1
  • ナンバープレート ※2
  • 申請依頼書(委任状) ※3
※1 個人の方は住民票または印鑑証明書、企業の方は商業登記簿謄本または登記事項証明書となります。(取得後3ヵ月以内、コピーでも可)
お忙しい方は、取得代行も承ります(別料金)。お気軽にご相談ください。

※2 管轄に変更がなければ不要です。ナンバープレートは2枚で1,580円です。

※3 新旧所有者の住所・氏名・押印(認印)が必要です。
申請依頼書のダウンロードはこちら → 申請依頼書のダウンロードはこちらをクリック


(3)申請手続

新使用者の住所または所在(使用の本拠)のある地域を管轄する陸運局または軽自動車検査協会で手続きを行います。


(4)業務終了

新しい車検証とお預かりした書類をお届けして業務終了となります。遠方のお客様にはレターパックで郵送いたします。


(5)お支払

名義変更完了後、請求書を送付いたします。(遠方のお客様には、新しい車検証を郵送する際、請求書を同封いたします。)お支払は、現金または銀行振込でお願いいたします。


5.名義変更料金表


下記のサービスには、「申請書の作成」、「代理申請」など、名義変更に関するすべてのサービスが含まれています。
つまりお客様は、宮﨑事務所にご依頼いただくだけで、名義変更手続きの全てを完了できるということです。

普通車

申請場所:福島運輸支局

エコノミープラン スタンダードプラン
総 額 7,800円
(+消費税 624円)
9,380円
(+消費税 624円)
サービス内容 ・書類作成
・申請代行
・郵送
・書類作成
・申請代行
・ナンバー変更作業
・車内クリーニング
こんな方にオススメ ナンバー変更がない ナンバー変更が必要


申請場所:いわき自動車検査登録事務所

エコノミープラン スタンダードプラン
総 額 9,800円
(+消費税 784円)
11,380円
(+消費税 784円)
サービス内容 ・書類作成
・申請代行
・郵送
・書類作成
・申請代行
・ナンバー変更作業
・車内クリーニング
こんな方にオススメ ナンバー変更がない ナンバー変更が必要

※表示価格はすべて税抜価格となっております。
※お車によっては自動車取得税が必要な場合がございます。その場合は、別途ご請求いたします。

軽自動車

申請場所:福島事務所

エコノミープラン スタンダードプラン プレミアムプラン
総 額 7,800円
(+消費税 624円)
9,380円
(+消費税 624円)
10,380円
(+消費税 624円)
サービス内容 ・書類作成
・申請代行
・郵送
・書類作成
・申請代行
・ナンバー手続き代行
・ナンバープレート梱包
・郵送
・書類作成
・申請代行
・税止め代行
・ナンバー手続き代行
・ナンバープレート梱包
・郵送
こんな方にオススメ ナンバー変更がない ナンバー変更が必要 県外からの転入


申請場所:いわき支所

エコノミープラン スタンダードプラン プレミアムプラン
総 額 9,800円
(+消費税 784円)
11,380円
(+消費税 784円)
12,380円
(+消費税 784円)
サービス内容 ・書類作成
・申請代行
・郵送
・書類作成
・申請代行
・ナンバー手続き代行
・ナンバープレート梱包
・郵送
・書類作成
・申請代行
・税止め代行
・ナンバー手続き代行
・ナンバープレート梱包
・郵送
こんな方にオススメ ナンバー変更がない ナンバー変更が必要 県外からの転入

※表示価格はすべて税抜価格となっております。
※お車によっては自動車取得税が必要となる場合がございます。自動車取得税については、名義変更と自動車取得税をご覧ください。


その他

総 額
住民票取得代行 2,000円
商業登記簿謄本取得代行 2,000円

※表示価格はすべて税抜価格となっております。
※受け付け順に対応いたしますので、お待ちいただく場合がございます。あらかじめご了承ください。


6.名義変更手続きの流れ


ご自分で名義変更をお考えの方のために、福島県での手続きを例に、その流れとポイントを簡単にご説明します。
他県でも基本的なところは変わらないと思います。

普通車の場合

手続きは「運輸支局」と「自動車会館」、2つの隣接する建物で行います。
【持って行くもの】
・印鑑証明書<新旧所有者>(取得後3ヵ月以内)
・譲渡証明書<旧所有者の実印押印>
・車庫証明<保管場所の変更があれば>
・委任状<旧所有者の実印押印>
・車検証<原本>
・ご自分の実印

【手続きの流れ】
①「自動車会館」の窓口で手数料納付書をもらって必要事項を記入し、申請手数料(印紙500円)を納付します。

②「運輸支局」の窓口で申請書(第1号様式)をもらい記入します。記入例がありますので、それを参考に記入してください。
申請書には「住所コード」を記入する必要があります。
記入台に備え付けてある本で調べることもできますが、混雑しているとなかなか調べることができないので、事前にインターネットで調べておくことをオススメします。(「自動車登録関係コード検索システム」で検索)

③申請書と手数料納付書、準備してきた書類を窓口に提出します。

④書類に問題がなければ、新しい車検証が交付されます。

⑤「自動車会館」で自動車税の申告をします。窓口で申請書をもらい、必要事項を記入します。記入例が掲示してありますので、参考にして記入してください。
自動車取得税が発生する場合は、現金で納付します。
※ナンバー変更がない場合は最初に税申告します。

⑥ナンバーの変更がある場合は、旧ナンバーの返還、新ナンバーの交付と封印をしてもらいます。
ナンバーは2枚で1,580円です。

これで手続きは終了です。


軽自動車の場合

手続きは「軽自動車検査協会」と「軽自協会館」、2つの隣接する建物で行います。
【持って行くもの】
・車検証(原本)
・ご自分の住民票または印鑑証明書(取得後3ヵ月以内、コピー可)
・旧使用者、旧所有者の署名押印がある申請依頼書
・ご自分の印鑑(認印でOK)

【手続きの流れ】
①「軽自協会館」の窓口で申請書(OCR用紙)、税申告書をもらいます。

②必要事項を記入し、窓口で確認を受けます。
申請書には住所コードを記入する必要があります。備え付けの本で調べることもできますが、事前にインターネットで調べておくことをオススメします。詳しくは、上記「普通車手続きの流れ」をご確認ください。
管轄に変更がある場合は、ナンバープレートを返還します。

③「軽自動車検査協会」に移動し確認を受けた書類を提出、新しい車検証の交付を受けます。

④「軽自協会館」に移動し、税の申告をします。管轄に変更がある場合は、新しいナンバープレートを購入します。
※ナンバー変更がない場合は最初に税申告します。

これで手続きは終了です。


7.資格者のご紹介

行政書士 宮﨑 哲(ミヤザキ サトシ)

%e5%ae%ae%ef%a8%91%e5%86%99%e7%9c%9f2
車の名義変更には色々なケースがあります。売買や譲渡よるもの、さらには相続によるものなど、その変更理由に応じた書類を準備しなければいけません。

また、名義変更の手続きは平日のみです。仕事が忙しく、平日に休みを取れない方には、難しいことだと思います。

このような面倒で時間のかかる手続きは、宮﨑事務所にお任せください。
名義変更に使う時間を、別のことに使っていただければと思います。

所属
 福島県行政書士会
登録番号
 第15050576号
経歴
 1995年 福島県立郡山高校 卒業
 1996年 バッテリー製造会社に入社
 2015年 行政書士宮﨑法務事務所 開所


>>代表挨拶&プロフィールはこちら


8.お問い合わせ

受付女性
福島県で車の名義変更をお考えでしたら、宮﨑事務所にお任せ下さい。
面倒な手続きのお手伝いをさせていただきます。
お気軽にお問い合わせください。

024-942-2752
【対応時間】 9:00~17:00(時間外はメールをご利用ください)
【休  日】 土日祝日

メールでのお問い合わせ、ご相談はこちら

お問い合わせ
024-942-2752
(9:00~17:00)
(時間外でも対応できる場合あり)

メニュー

ページトップへ